文部科学省 平成29年度 大学の世界展開力強化事業 ~ロシア、インド等との大学間交流形成支援 ライフケア分野における日露ブリッジ人材育成: 主に極東地域の経済発展を目的として

NEWS・お知らせ

ロシア留学日誌3 (モスクワ大学)

[ロシア留学日誌3 ~モスクワ~ 11月13日公開]

 モスクワにきて2か月が経ちました。驚くことや楽しいことの連続で、あっという間の2か月間でした。もうすでに2回体調を崩してしまいましたが、なんとか乗り切ることができました。モスクワでの生活や、ロシア語での会話には徐々に慣れてきました。

 授業はロシア語で行われているので、少しずつですが理解できる単語が増えてくると自分の上達を身を持って知ることができています。また、先生が沢山話す機会を作ってくれます。休日の出来事や日本についてを沢山聞かれるので、話す力が自然とついていきます。クラスメイトは6人でアラブ、中国、パキスタン、日本と多国籍なクラスです。生徒同士、時には先生と英語で会話する事があります。英語も多少必要です。休日はショッピングモールへ買い物にいったり、学校や交流会でできた友人が観光や散歩に連れて行ってくれたり、みんなでご飯を食べに行ったりしています。

 毎日楽しくてあっという間です。休む日も作らないと、また体調を崩してしまいそうです。これからもうすぐクリスマスや新年をこちらで迎えることになります。日本とはまた違った過ごし方を体験する事ができそうで楽しみです。10か月間という短い期間なので、語学も異文化体験もコミュニケーション向上も思い余すことなく取り組んでいきたいと思います。

国際文化学部国際文化学科

工藤晴子