文部科学省 平成29年度 大学の世界展開力強化事業 ~ロシア、インド等との大学間交流形成支援 ライフケア分野における日露ブリッジ人材育成: 主に極東地域の経済発展を目的として

キャリア・産学連携

インターンシップで就職力強化

受け入れ学生はグローバル・プログラム科目群の履修に加えて就職力を強化する目的でのインターンシップを経験。インターンシップは、本学が中心となって設立している産学連携機関「健康医科学推進協議会」の加盟11社、医療機器メーカー、医学部付属病院の検診センター、抗加齢ドック等で行う。健診人材の育成については、本学と商社、医療機器メーカー、医療・病院コンサルタント等との産学連携コンソーシアムが設計する実務者研修を提供。本学と包括協定を結んでいる神奈川県は、ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部を設置し、インターンシップでは県の全面的な協力が得られる。

丁寧な就職支援で確かなキャリア形成

東海大学極東オフィスとプログラム担当教員が連携してロシア留学中の学生が問題なくインターンシップができるように支援。インターンシップ先として、極東連邦大学メディカルセンター、北斗画像診断センター、日露メディカルセンターSAIKO、協定校のガスプロム教育センターを通じガスプロム関連企業を予定している。留学前後に本学のキャリア支援センターが開講するキャリア形成科目を受講することを義務付け、渡航前の段階でキャリア形成に対する意識を高め、渡航後にはより実践的な就職支援を行う。

東海大学キャリア就職センター
http://www.u-tokai.ac.jp/career/